宮崎神社(旧賀茂郡)の禰宜による カモねぎブログ

稲刈りはじまりました

2018年08月29日

 


残暑が厳しい残暑……とダジャレを言いたくなる今日このごろ(;´Д`)

(言わなきゃよかった)

 

今日はお宮参りなどのお参がございました。

小さなお兄ちゃんも一緒のご家族もいらっしゃり、とても賑やか。

小さい子は、普段は目にしない大きな太鼓に興味津々。

祭典のあとには、希望があれば、太鼓体験をしていただいています(*^^*)

 

さて、神社の近所などでは稲刈りが始まっています。

まだ8月ですが、田んぼはすでに黄金色。

広い田んぼをコンバインで稲刈り……田舎の秋の風景ですね。

 

ちなみに稲刈りを神事としておこなうときは「抜穂祭(ぬきほさい)」といいます。

田んぼの脇に祭壇を組んで、田んぼの神様などに感謝して、稲を刈ります。

元々、米作りすべて、神事なのです。

ここは「でした」ではなくて「です」なのは、現在も残っているからです。

今も、米作りにおいて、人の力の及ばないことがら、例えば天候や災害などがあるので、そこはもう神頼みですからね。

米作りが、完全に、室内でコントロールされるようになるには、まだまだ時間がかかるでしょうね。

 


 


お知らせ

宮崎神社の七五三詣については、こちらから。

宮崎神社の七五三詣

家族みなさんで記念撮影OK! お菓子もあるよ

082-401-2767

 【お願い】
ご祈願のお申込みには「お名前・ご連絡先・希望日時・祈願内容」をご記入ください。
日時・内容などを確認の上、後ほど連絡を差し上げます。
それをもちまして申込みの受付完了となりますのでご注意ください。