宮崎神社(旧賀茂郡)の禰宜による カモねぎブログ

地鎮祭、盛砂にこだわりあり

2018年10月11日

 

朝から雨が降っていました。

お昼から地鎮祭があるので、天気を心配していましたが、なんとかやんでくれました。

 

地鎮祭は、新たなに家などを建てるにあたり、まずはその土地の神様にご挨拶申し上げ、工事の安全を祈願するお祭りです。

 

施工会社の方がテントを用意してくださったので、雨天でも安心ですが、やはり雨がないほうが助かります。

祭壇を組んだりと準備をするので、運んだりする間に濡れたりするのを免れますからね。

 

地鎮祭は、神社の外で行う、言わば出張祭典。

なので、祭壇を組んで、お供えものを用意したり、しめ縄をはったりと言う準備が必要です。

 

そのなかで、地鎮祭では盛砂が用いられます。

この盛砂は祭典のなかで、草を刈り、耕し、均すなどの工事の過程を再現する行事に用いられます。

 

盛砂は、本来はその土地の土を用いるのが好ましいのですが、ホームセンタで売られている真砂を用いることもあります。

まず、砂をざっと山状にします。

それを木材の切れ端などえ、均していきます。

イメージとしては、スポンジケーキに生クリームを塗っていく感覚ですかね?

木材をコンパスのように、片方の一点を固定してぐる~っと山を均していきます。

 

左官さんのように滑らかな面にするには、まだまだ修行が必要です(*・ε・*)


 


お知らせ

宮崎神社の七五三詣については、こちらから。

宮崎神社の七五三詣

家族みなさんで記念撮影OK! お菓子もあるよ

082-401-2767

 【お願い】
ご祈願のお申込みには「お名前・ご連絡先・希望日時・祈願内容」をご記入ください。
日時・内容などを確認の上、後ほど連絡を差し上げます。
それをもちまして申込みの受付完了となりますのでご注意ください。