宮崎神社(旧賀茂郡)の禰宜による カモねぎブログ

正月準備 大麻と御幣

2018年12月12日

 

 正月準備が着々と進んでいます。

新たな年を迎えるあたり、大麻と御幣を作り替えました。

大麻(おおぬさ)は、神事でお祓いをするために用いる祭具のことです。

 

白い紙がわっさわっさとありますが、重要なのは薄茶色の麻の方で、こちらに参拝者の方々などの穢れを移して祓います。

宮崎神社では、この大麻を新しくした際には、まず清め塩で、お清めを行ってから、神事に用います。

そして御幣(ごへい・みてぐら)ですが、こちらは神前に奉る絹の類を、今では紙の束を絹に見立てて奉っています。

こちらも色々な種類、形がありまして、ただいま試行錯誤を行い、作り替える度に御幣の形が変わっています。 ぜひお参りしてご確認ください。


 


お知らせ

平成31年 春花祭

宮崎神社の厄除け・厄祓い

平成31年4月6日(土曜日) 午後3時~午後8時

082-401-2767

 【お願い】
ご祈願のお申込みには「お名前・ご連絡先・希望日時・祈願内容」をご記入ください。
日時・内容などを確認の上、後ほど連絡を差し上げます。
それをもちまして申込みの受付完了となりますのでご注意ください。