広島 宮崎神社の厄除け・方位除け

東広島市 厄除け 広島 厄払い 広島市 呉 お祓い 厄年 広島県 八方塞がり 方位除け 星祭り 三原 三次 安芸 尾道 神社

厄除け・方位除けの案内

厄除け 八方除け(方位除け)

 人生のうちで、幾度か大きな転換期を迎えます。
 特に厄年・八方塞がりの年は、古より病難災難が多く、また身体の変調が起こりやすく重病長病になり、不時の災難・交通事故・難産流産。事業の失敗などが多いと言い伝えられています。
 この厄難を祓い除くためにも、お祓いを受けていただき、神さまに感謝の誠を捧げ、益益のご加護を授かりましょう。     

祈願のお申込み

午前9時から午後9時までお受けしています。
土日祝日はもちろん、平日でもお仕事を終えてからお参りいただけ、厳かな夜の祭典に参列していただけます。
それ以外の時間帯につきまして、ご相談ください。
ご祈願のお申し込みは、必ずご予約を入れてください。
前日当日からのご予約も受け付けていますが、お早めにご予約戴ければ、希望の時間帯の空が取りやすくなっています。
まずは、お問合せください。    

宮崎神社 東広島 夏越の大祓 大祓 人形 夏 お祓い 安産祈願 安産 戌の日 厄除け 厄払い 厄年 お祓い 八方塞り 子授け 交通安全 車のお祓い 縁結び 良縁 地鎮祭 東広島市 家内安全

初穂料

一件につき五千円よりお志
 ご本人以外でも、代理による参拝もお受けしています。
 

長期祈願

 当日の祈願祭後、それぞれの期間、朝の日供祭で祈願申し上げます。
◎一ヶ月祈祷:八千円  
◎三ヶ月祈祷:一万円 
◎半年祈祷/二万円 
◎一年祈祷/五万円
 

厄年

厄除け 厄祓い

厄年は、万事に謹んで生活するという昔からの習わしがあります。
厄年の年齢は、女性はホルモンの分泌量の変化や、断衣志は免疫力低下などによる体調不良を起こしやすい年など、遠い祖先からの生活から学んだ知恵と教訓が込められています。
また厄年を迎えることは、同時に地域社会において、一定の役割を果たすと期待される年齢でもあり、神事にも関わることが多くなるという、大きな役目・役割を戴く「飛躍の年」「チャンスの年」でもあります。
そのため「厄年」を迎えたら、厄除けの祈願を受け、心身を祓い清め、日頃の生活などを見つめ直し充実した生活を送りましょう。         
 

平成30年 厄年一覧

 
広島の厄除けといえば宮崎神社。
 

八方塞がり

八方除け 方位除け

年毎の運勢盤(九星方位吉凶表)で自分の生まれた星(九星)が中央に位置する年がいわゆる『八方塞がり』と言われています。
八方塞がりとは、地相、家相、方位、日柄等から来るあらゆる災いにより、どの方向に向かっても不吉な結果を招き、四方八方より災いが降りかかり、物事を始めるのによくない年周りとされております。
中でも生活の環境が変わる方は特に注意が必要とされております。 こうした折に、お祓いを受け、宮崎神社の神さまのお恵みを戴き、一切の災いを祓い、明朗快活な幸多き日々を送り、家内安全、福徳円満、開運招福、 商売繁盛を招かれまして八方塞がりでなく、「八方開き」の大開運の年にしていただくのが、八方除け(方位除け)祈願祭です。                                                          
 

今年28年 八方塞り

平成21年生

10歳

平成12年生

19歳

平成3年生

28歳

昭和57年生

37歳

昭和48年生

46歳

昭和39年生

55歳

昭和30年生

64歳

昭和21年生

73歳

昭和12年生

82歳

お礼参り

厄年や八方塞がりの年が明けたら、 
その年を無事に過ごすことが出来たことを感謝して、お礼参りをしましょう。
ご都合のよい時に、王家に成られたお守りなどを神社にお返しください。神社で丁重にお炊き上げ申し上げます。
そして、健康で益益の興隆発展されますように祈願とお祓いをお受け下さい。                         
 

東広島市 厄除け 広島 厄払い 広島市 呉 お祓い 厄年 広島県 八方塞がり 方位除け 星祭り 三原 三次 安芸 尾道 神社

よくあるご質問


初穂料はのし袋に入れ、表書きには「初穂料」と記してください。 水引は、お祝いごとには紅白の蝶結びのものをお使いください。厄除けやお祓い事には結び切りのものをお使い下さい。
水引の下には、祈願を受ける方のお名前、七五三ではお子さんのお名前をお書きください。


初穂料とは別に、お酒やお米などのお供え物があれば、お申し出ください。 のし紙には「奉献」と記し、お供えする方のお名前をお書きください。
また「安産祈願」「初宮詣」「七五三」では社殿で記念撮影を行えますので、ぜひカメラなどご持参ください。 


宮崎神社では、時間を区切って1組づつご祈願を受けていただいております。 しかし、混み合う場合(七五三時期・戌の日・正月など)は、数組ご一緒になることがございますので、予めご了承ください。 


代理の方でも御祈祷を受ける事ができます。 その場合は、ご本人様の生年月日・現住所、ご本人様が身につけている物を持参ください。


祭典は約30分~40分かかます。
時間に余裕を持ってお参りください。


境内に30台超の駐車スペースがございます。停めやすい場所に駐車して下さい。 また車のお祓いの方は、境内の狛犬前までお進み下さい。


男性はスーツ、女性はそれに準ずる服装が望ましいです。 平服でも結構でしょうが、ご祈願は神さまに「日頃の感謝と願いを申し上げます」ので、神さまに失礼のない清潔な服装で、お参り下さい。

お問合せ・お申込み

082-401-2767

 【お願い】
ご祈願のお申込みには「お名前・ご連絡先・希望日時・祈願内容」をご記入ください。
日時・内容などを確認の上、後ほど連絡を差し上げます。
それをもちまして申込みの受付完了となりますのでご注意ください。

交通案内